毎日続けている筋トレと運動の効果でていますか?

40代後半くらいからドンドンたるみ始めたお腹。。。
50代になるとさらに加速している!そして、背中にも贅肉が付き始めている

 

矯正下着も着けてあげあげしているし、毎晩腹筋・スクワットなどの簡単な筋トレを続けている。
そして週に3日のウォーキング。

 

それでも下腹のポッコリが気になる!というか解消されない!

 

肉を食べて筋力アップするといいと聞くけど、肉も食べすぎると胃にもたれて翌日、翌々日、何だか重苦しい感じがする。ささみやむね肉も飽きてきたし、何より家族と楽しく食事がしたい!!

 

 

そんな50代女性の一人が私です。
正直、今の体重をキープするのが苦痛です。20歳の頃よりも+20キロです。努力しないと30キロにも到達しそうで怖いです。ですから、私はお腹くびれをつくるカーヴィーフィットという下着と代謝アップを計るべくHBMサプリを飲みはじめました

 

下着で外から、HBMサプリで体の中からといった感じです。
3週間たった頃から徐々に効果を感じ始めています。50代のお腹たるみを解消してプチくびれができるかも?と期待できるようになりました。

 

 

 

 

下着でお腹たるみを解消

辛い筋トレをしなくても下着でもそれなりの体型を維持できると人気急上昇なのがクビレをつくるという下着です。

 

中でも男性版が大人気だった加圧シャツの会社が販売している”カーヴィーフィット”が人気を集めています。カーヴィーフィットは着けるだけでお腹がくびれるという下着のことです。
男性がマッチョな体にするために着用していた加圧シャツの女性版下着とイいったところです。
それ以外にも魔法の”骨盤ショーツ”などといった商品もあります。

 

50代女性はクビレよりお腹のたるみと思いがちですが、くびれがあるとスタイルが良く見えますし、着用するだけで筋肉が作られたるみもお腹ポッコリも解消できます。何より筋肉量が増えることで代謝アップとなり太りにくい体になれます。

 

実際、運動で筋力アップを図りクビレを作ろうと思うと相当キツイトレーニングが必要となります。ですが、下着を着用することで可能となることから女性たちからも支持を得ています。

 

 

筋力アップのためのHMBサプリ

HBMサプリとは、男性に人気のサプリなんですが、筋肉増強サプリのことを言います。
初めは怖いと思いましたが、サプリ王国である米国では普通に飲まれています。また、HBMサプリは、馴染みのあるプロティンと近い役割をします。プロティンを飲むよりも効率よく筋力アップできる成分を摂取できるのです。特に高齢者の筋肉増量を助けることも期待できますし、筋力をアップさせることにより脂肪を減らす効果も期待できます。

 

HMBサプリの種類にもよりますが、多くのプロティンと同量のHMBが1日分で摂れるほど高率よく摂取できますので、太りすぎる心配もなく効率よく筋力アップできます。

 

ですが、日本で馴染みがないので心配だという女性も多いと思います。
ボディビルダーの間では数十年も前から知られていましたが、日本でサプリや健康食品としての扱いが認められたのは2010年からとなります。そして、女性用のHMBサプリがなく今までは女性も男性と同じHBMサプリを体の大きさに合わせて飲むなどしていました。

 

インスタ映えする体には必要だと若い女性に人気です。
また筋トレ女子たちの憧れのトレーナーAYAさんなどのテレビ露出も増えたことで更に女子達も美しいボディを目指しているのです。

 

もちろん、40代、50代女性がボディビルダーを目指してもいいのですが、HMBサプリは筋トレ女子だけでなく、ダイエットに失敗ばかりしている女性、代謝アップをしたい女性、太りにくい体になりたい女性でも活用できます。
飲むだけで筋力アップ効果が望めますが、運動しながら飲むことで更に効果が加速すると言われています。

 

 

更新履歴