コアスリマーは日常の軽い運動だけでOK

コアスリマーHMBも、「#腹筋女子」や、「#筋トレ女子」などをターゲットに作られているHMBサプリとなりますので筋力アップをはかれるサプリとなります。

 

コアスリマーの注目点は”日常の軽い運動だけでOK”という点です。
販売先の公式サイトにも大々的に紹介されています。

 

 

 

 

 

これなら50代女性でも十分活用できます。毎日、普通に行っていることですから、ちょっと意識して歩くようにする、ちょっと意識して家事の時余分に動くようにするだけでも十分筋力アップできるのです。

 

40代後半から、”なかなか痩せない”、”体重が増えていく”、”お腹周りが太くなった”などと感じている50代女性は多いはずです。ダイエットや食事制限するよりも筋力アップをして代謝アップさせた方が確実にゆるんだ体型から脱却できそうです。ですが、食事だけでは難しい面もありますので、そんな時助けになるのがHMBサプリです。50代のたるんだ体でもしっかり筋力アップしていきましょう。

 

コアスリマーは特に動く時間の前に飲むようにすることでより効果的です。
一度、自分の生活スタイルに合わせて飲んでみましょう!

 

コアスリマーHMBを飲んでみました

こちらがコアスリマーです。120粒入りとなります。

 

大きさはこんな感じです。

 

コアスリマーは一日4粒から8粒が目安です。
たくさん燃焼させたい場合は8粒飲むことが薦められています。

 

毎日8粒飲むと、15日分となります。4粒で30日分となります。
目安的には1袋で、半月から一か月分となります。

 

 

最初は4粒から始めてみました。
仕事に行く時はちょっと不安でしたので、3日間のお休みの時から始めてみました。効果を出すポイントは毎日欠かさず飲むことだと書かれていましたので、動くタイミングで飲み始めました。

 

初日はピラティスに行く前に飲みました。
翌日と翌々日は、暑くなる午後から掃除を一気におこなうことにして、掃除の前に飲みました。
とりあえず普通に過ごせましたので、翌日からは仕事場で飲むようにしました。立ち仕事ですし、準備段階でかなり動くのでそのタイミングに飲むことにしました。

 

コアスリマーの全成分
HMB、クレアチン、麹酵素、EAA、EMR、クエン酸、BCAA、L-アルギニン、オルニチン、バイオペリン、イミダゾールペプチド、ピニトール、L-カルニチン、α-リポ酸、ブラックジンジャー、アフリカマンゴノキ、カテキン、乳酸菌、コラーゲン、エラスチン、プラセンタ、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、イソフラボン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンD、鉄分、葉酸など コアスリマーの詳細